Clinical Clerkships

臨床参加型臨床実習(クリニカルクラークシップ)とは、従来の見学型の臨床実習とは異なり、学生が診療チームの一員として実際の診療に参加し、より実践的な臨床能力を身に付ける臨床参加型実習のことです。医学生は、上級医の指導・監視下で一定の範囲内での医療行為を実践することが許容されます。当院では、2017年度より慈恵会大学病院、2018年度より埼玉医科大学病院がクリニカルクラークシップを行う大学病院として協定を締結いたしました。

協定締結大学

開始年度 主な診療科 ローテーション時期

慈恵会大学病院

2017年度より 消化器科 5年生9月開始〜6年生7月まで(4週毎)
埼玉医科大学病院 2018年度より 呼吸器科 6年生 4月・5月のみ(4週毎)