研修医・レジデントからのメッセージ

研修医・レジデントから、当施設での研修に対するメッセージをお届けします。


関谷 千奈美

2016年度初期研修医

私がこの病院を選んだのは、病院全体がアットホームな雰囲気であること、プログラムに柔軟性があること、将来志望する科が充実していたことの3点です。

 医局の垣根が低く、他科の先生肩に気軽にコンサルトしやすく、また目標を自分でどこに置くかを決めてから研修に臨めるため、ライフスタイルや将来像に応じた研修生活を送ることができます。私は、当初より小児科医を志望していたので数ヶ月長く小児科を回り、後期研修への道筋ができたと感じています。

鬼塚 志乃

2016年度初期研修医

西埼玉中央病院での初期研修の一番の魅力は、研修医の少ない分、個々に合った研修を行うことができる点だと思います。これを、しなさいと指示されることは少なく、CVや腰椎穿刺など、各自の希望を考慮した指導を受けることができます。また、先生方は、研修医に優しく、楽しみながら診療業務や手技を身につけることができます。欠点として、救急に弱く、急変時の対応が身につきにくいという点が挙げられましたが、平成30年度以降のプログラム改定で、今後のこの欠点は解消されると思います。今後の、益々の当院での初期研修が充実していくことを期待しています。


児玉 裕章

呼吸器科

2015年群馬大学卒業 

呼吸器科レジデントの児玉です。西埼玉中央病院の呼吸器科は、大学医局にはとらわれず、楽しい雰囲気で研修ができます。いろんな研修へ積極的に参加できる点が、NHOならではの強みです。是非、皆さんも西埼玉で研修しませんか?


○○ ◯◯○

消化器内科

20◯○年卒業

○○ ◯◯○

消化器外科

20◯○年卒業

 

 


○○ ◯◯○

消化器内科

20◯○年卒業

○○ ◯◯○

消化器外科

20◯○年卒業


○○ ◯◯○

消化器内科

20◯○年卒業